Recent entries
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽
2015/06/01 (Mon) N.へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


c23.jpg

日曜日に、歴史好きのガールフレンドと私の妹と映画館に行った。
お目当ては、横山光輝の漫画『三国志』を読み返すという万全を期して、『レッドクリフ』
しかし、妹が『P.S.アイラヴユー』が良いとごねて、結局そちらになった。
やや不貞腐れて指定の席に腰下ろした私であったが、その腰が砕け、スクリーンに引き擦り込まれるのに時間は掛からなかった。
ドラマはスマートに焦点が絞られ、言葉にすると陳腐だけれど、描かれる愛に心温められ励まされる。
そして『300』の時とまるで違う役柄ながら、やはり格好良過ぎるジェラルド・バトラー
上映終了後、彼女の目の下のファンデーションは縦に固まっていた。
また、テレビCMでは、ジェラルドの甘く渋い声で「ピエス、アイラヴョ」とタイトルになっているフレーズが聞かれるのだが、鑑賞前にその物真似を繰り返していたせいで、ここぞで使われた際、感情移入し切れなかったことを後悔していた。
良い映画だった。
見て良かった。
『レッドクリフ』は日を改めて見に行こう。
ちなみに妹は大半寝ていて、よく覚えていないという。
P.S.ファッ★ユー

"P.S. I Love You" Movie Trailer



スポンサーサイト

c13.jpg

絵を描くに当たって必要なものは、筆とキャンバスとパッション、そしてアクションである。
雲と不安の渦巻く空を一気に描く。張りのあるおっぱいの上面に入魂のハイライト、一筆を添える。そんな時は、剛速球を投げるピッチャーの様に、右腕を思い切り振り被って、画面に叩き付ける。
そういう訳で、先日は隣のM君の白シャツに紅の飛沫を飛ばし、Sさんのジャケットに墨を撒いた。前方で描いていた緻密な画風の日展画家I氏の画面に青い斑点を残した時、私の顔も青褪めた。皆さん本当に御免なさい。
報いはやはり自分に返るもので、私のブルージーンズの裾にイエロー、膝にホワイト、股間中央には漆黒のインクが付いて離れない。

初個展の詳細が決まったので、お知らせします。
山本真也個展 『青春の断面図』
2009年2月17日(火)~22日(日)
ギャラリー・ヒルゲートにて
〒604-8081 京都市中京区寺町通三条上る西側
TEL 075-231-3702 URL http://www.hillgate.jp
tirashi.jpg

oil7.jpg

参加していた『京の空間師展』が終わりました。
御来場頂いた皆様、有り難う御座いました。
御来場頂けなかった皆様、次回こそお待ちしております。

会期中は色んなことがありました。

畳や漆や陶器や多種の展示の中、私の絵に穏やかな眼差しを留めて下さる紳士に「絵、お好きなんですか?」とお尋ねしたところ、「こういう者です。」と美大教授の名刺を頂きました。

着物やお花や花器や御覧になっていたマダムの方々に「家具の上中さんのソファでも寛いで行って下さい」とお勧めしたところ、とてもとてもとてもとても寛いで頂いて、展示室は一時間半、BGMのジャズも掻き消す世間話と高笑いに満たされました。

他にも凄く熱心に鑑賞して下さる方がいらして、しかし後で凄く熱心にマルチ商法の勧誘もされました。

様々勉強になった。

絵は空間師メンバー、畳職人の成田洋一さん。

kuukan4.jpgkuukan5.jpgkuukan1.jpgkuukan3.jpgkuukan2.jpg


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 裸婦との声無き対話, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。