FC2ブログ


Recent entries
2019/08/01 (Thu) 百うちわ作品展
2019/07/16 (Tue) 来年の出囃子
2019/07/05 (Fri) 抽象画のリアリティ
2019/07/02 (Tue) 本日開幕!

c66.jpg

一人でも最強!チームなら無敵!
コイツらに不可能なのは諦めることだけ!

往年の人気ドラマのリメイク映画『特攻野郎Aチーム』のキャッチコピーである。
いざ男四人のチームを組み、勇んで映画館へ!
と言うのは嘘で、女の子が一人も捕まらなかったのである。
我がチーム内の一人、T君(21)に至っては、オリジナル版に全く馴染みが無く、タイトルからして任侠ものと思っていたらしい。

いや~無茶苦茶面白かった。
ブラッドリー・クーパー演じるフェイスはとことんモテまくり、何だか俺までモテる気がした。
錯覚だった。
指揮官ハンニバル役のリーアム・ニーソンはスターウォーズの時より格好良く、葉巻が似合いまくった。
日頃吸わない煙草を俺も吹かした。
何と前髪に引火した。
貴重なる毛を多数失った。
BAもマードックもジェシカ・ビールの鼻も最高だった。

劇場を去るのが名残惜しく、チラシコーナーへ。
『エクスペンダブルズ』も早く見たい!
『BECK』『GANTZ』も近日公開!
蘭が獅童!たえちゃんが吉高由里子?
『ハナミズキ』!ガッキーカワイイ!
更に“午前十時の映画祭”の作品リストを手に取る。
全国のTOHOシネマズにて、新旧の名作を毎週一本ずつ、リバイバル上映するという企画。
と、我がチームの一員Y君(26)がリストに伏せた目から、特攻野郎の輝きが失われた。
視線の先は、『太陽がいっぱい』のアランドロン。
聴くと、彼には忘れ難い想い出。
中学生の時、好きな女子に告白。
返って来たのは、「ごめんなさい、私、アランドロンみたいな人がタイプなの。」という答え。
Y君、切な過ぎる!
女子中学生、渋過ぎる!


『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』TVCM



スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 VOICELESS CONVERSATIONS, All rights reserved.