FC2ブログ


Recent entries
2018/10/01 (Mon) 蛇句会
2018/09/03 (Mon) 無鄰菴吟行句会歌会

c85.jpg

絵画は相反する要素を多々含む。
赤と緑、黄と紫、白と黒。
線と面。
形と形以外の要素、例えば色やマチエール。
偶然と必然。
感性と理性。
モチーフとキャンバス、歴史と創造、即ち他者と自己。
そして日常と非日常。

酷を生むには研究とか反復が要るし、日々描くとは名に準ずれば日常的行為である。
それでも私は、私にとって絵は非日常のものと言いたい。
あの、冷たくて熱い緊張感が無いと駄目だ。
セックスするように描いていたい。


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 裸婦との声無き対話, All rights reserved.