Recent entries
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽
2015/06/01 (Mon) N.へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


d4.jpg

僕は形を取るのが下手だし、絵具の扱いが下手だし、色と色を響かせるのも下手だし、その上雑で苛ちな質です。それでも、どうにかこうにか何とかしようという意志が有れば、何とかなるように思う。開き直ってる訳ではないよ。
例えば丸い花瓶が上手く描けなくて四角く塗ってしまったなら、縁取ったり太らせたりしながら何とか丸くすれば良いのであって、その何としても丸くするのだという意志が四角を丸にするのであって、また結果的には、最初から丸いより画面に多様性や重層性を生むのであって、その意味では紆余曲折を経れば経る程に深みが増すのであって、挫折や試練や抵抗は厳しければ厳しい程良いのであって、下手でも画題が困難でもどんなミッションインポッシブルに於ても、乗り越えようという意志が有れば良いのだ。むしろその意志をこそ見るのが、絵だ。
一宮で、三岸節子の花の前で、そう思いました。

三岸節子の花々
migishisetsuko1.jpgmigishisetsuko2.jpgmigishisetsuko3.jpgmigishisetsuko4.jpgmigishisetsuko5.jpg


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 裸婦との声無き対話, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。