FC2ブログ


Recent entries
2019/12/04 (Wed) 『船団』第123号
2019/12/02 (Mon) あまりに葱坊主
2019/10/08 (Tue) 本日より会期後半

d5.jpg

鬼束ちひろの初期の歌とか、モンドリアンの中期の絵とか、『パッチギ!』の頃の沢尻エリカとか、弾け切ってしまう前の、でも腹の中は沸々滾らせながら作ってるぐらいの作品が、鑑賞者としては一番響くことがある。
作り手の方はその辺りが一番悶々としてる訳だけど。そして遂に弾け切るべくやって行く訳だけど。

茨の海/鬼束ちひろ



スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 VOICELESS CONVERSATIONS, All rights reserved.