Recent entries
2017/10/07 (Sat) 301
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


chaplin4.jpg

手子摺れば、その分絵は重みを増す。
スッと行けば、軽やかに仕上がる。
今の僕の段階では、描き始めどちらに転ぶか分からない。
しかし手子摺って乗り切った力作も、スッと行ってバシッと決まった快作も、同じだけ愛おしい。
ただ言えるのは、一太刀で斬ってしまうような芸当は刀を振るって振るって振るい捲らないと出て来ないものだし、どれだけ重層的であっても一筆一筆に籠っていてこそ迷いの大塊に堕さずにいられるということだ。
そんな思いで今回の個展、ドローイングもタブローも並べた。
特にドローイングに関して制作中、ガブリエルバンサンの絵本やスケッチ集に勇気付けられた。
いつか彼女のような侍になりたい。

以下、ガブリエルバンサンの作品群
gabriellevincent1.jpggabriellevincent2.jpggabriellevincent3.jpggabriellevincent4.jpggabriellevincent5.jpg

多数の御来場有り難う御座いました。先月の私の個展の様子。
chaplinexhibition6.jpgchaplinexhibition1.jpgchaplinexhibition2.jpgchaplinexhibition3.jpgchaplinexhibition4.jpgchaplinexhibition5.jpg


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 裸婦との声無き対話, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。