FC2ブログ


Recent entries

ws20.jpg

俳句・短歌を共通言語に、多ジャンルのメンバーが集う「301」主催のワークショップ、1月の企画は「みんなで遊ぼう」です。
お申し込みは、workshop301@outlook.comまで。
           *
【第20回301ワークショップ みんなで遊ぼう】
日時:2020年1月26日(日)14:00~17:00
場所:東山いきいき活動センター301号室
司会:元岡謙二
テーマ:「みんなで遊ぼう」

以前から、思ってたことがあります。
俳句って、日本の伝統文化であり、権威があり、小難しくて・・・
というイメージを持たれている一方で実は、「お遊び」的な側面が多分に含まれているのではないか。
ちょっと昔の村暮らしなら、冬の手慰みに皆で景品を持ち寄って村長さんの家で俳句大会(句会)を開いてたみたいだし、兼題(俳句の会の前に、予めお題を出しておくこと)の誰が一番上手く課題をこなせるかを仲間と競い合う様はオンラインゲームのクエストみたい。そして何より「プレバト俳句」、俳句のエンタメ性が今まさに開花中です。

つまり何が言いたいのかと言うと、「遊び」が分かれば俳句がより深く楽しく、そして上手くなるのでは!?
と言うわけで、みんなで遊びましょう!!!
今回は、新聞、雑誌、テレビでも最近よく取り上げられるアナログゲーム(カードゲーム・ボードゲーム)を用意しました。

童心に戻ってわいわい騒ぎ
でも頭脳はクールに勝利を見据え
欲をかいてはドボンと沈み
臆病になっては逃げ遅れ
そして何より楽しいと

そんな会にできればと思います。

構成(予定)
1.ミニ講座「俳句とアナログゲーム」
2.アナログゲームで遊ぼう!
3.俳句をテーマにしたミニゲーム

※俳句がはじめての方でも大丈夫です。(俳句は半分お題目です)
※事前の準備は不要です。身一つでお越しください。

参加費:1000円
お問合せ・参加申込みは、workshop301@outlook.com まで
           *
以降のワークショップのスケジュールは、
https://workshop301.amebaownd.com
をご参照下さい。
           *
複合メディア誌『301』第二号、2019年12月21日刊行します。
https://www.amazon.co.jp/301vol-2ダダダダウッピー/dp/4909541055/ref=sr_1_fkmr0_1?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=301+象の森書房&qid=1576825846&sr=8-1-fkmr0


スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 VOICELESS CONVERSATIONS, All rights reserved.