FC2ブログ


Recent entries
2020/06/09 (Tue) 髪うねる
2020/06/04 (Thu) 『船団』第125号

ジョン・ウィック:パラベラム

「山本真也のキネマ句報(仮)」18本目

『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019)
監督/チャド・スタエルスキ
出演/キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェーン、ランス・レディック、ハル・ベリー

男の子の映画、三たび。
ジョン・ウィックシリーズの監督は、数々の映画でスタント、スタントコーディネートを手掛けて来たチャド・スタエルスキ。『マトリックス』でキアヌのダブルを演じたのも彼。というわけで、アクションへのこだわりと引き出しは半端なく、聖域コンチネンタルホテル・主席連合・血の誓印といった少年漫画的要素、キアヌにローレンス・フィッシュバーンをぶつけるキャスティングなど、僕らはどうしてもワクワクするのだ。
1と2は状況設定のため物語パートもあったが、3はのっけから戦いまくり、ガラス割れまくり、犬噛みまくり、馬蹴りまくり。これでもかこれでもかと僕らの急所を押して来る。
俺たちは餃子を食いに来た、餃子があればそれで良い。

春暁の餃子の皮の五百枚

(今年は、301のホームページをスタートさせます。多ジャンルを横断するコンテンツを発信して行きますが、そのうちの1コーナーを先行公開。僕、山本真也の担当する「キネマ句報(仮)」は、毎週一本の映画を取り上げ、コラムとそれにまつわる一句という形で展開します。お楽しみ下さい。※コーナー名を「キネマ句報」と「cunema」で迷っております。)


スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 VOICELESS CONVERSATIONS / SHINYA YAMAMOTO'S BLOG, All rights reserved.