Recent entries
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽
2015/06/01 (Mon) N.へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


chihuahua6.jpg

前の記事の続き)
という訳で、スティングの来日公演に行きました。
大阪は朝潮橋の中央体育館。
今回は『シンフォニシティ』を受けてのツアーで、東京ニューシティ管弦楽団、アルバムに参加した楽器陣、コーラスにダラム大聖堂でも歌ったジョー・ロウリーを迎えての大合奏でした。
ポリス再結成の折は、ファーストの曲など、無理に当時のキーとテンションで歌おうとしてしんどそうに感じたのですが、いやはや、今回の『ロクサーヌ』は音域も声量も凄かった。
オーケストラの抑揚ある演奏と呼応するように、年輪重ねた渋い声音が響いたり、煌びやかなハイトーンの虹架けたり。
デュエット曲のハーモニーには鳥肌立ち、涎垂れ、失禁しそうだった。
更にCDに収録されていない『ラシアンズ』とか『ムーンオーヴァーバーボンストリート』とか、もう続編作って欲しいなんて、前回書いたインタビュアーみたいな野暮を言ってしまいますが、ツアーパンフレットによると、オーケストラをフィーチャーした新曲を書こうとしているとのこと!
そのうち更なる驚きを与えてくれるでしょう。
他に会場で驚いたのは、コンサート開演前2500円だったパンフレットが、帰り際サイン入りで5000円で売られていたこと!
余りの阿漕さに失禁しそうだった。

「絵を描いています」と言うと、「画材は何ですか?画題は何ですか?」と訊ねられ、上手く答えられないことがあります。
道具もモチーフも特に拘り無く、何でも使って何でも描いているからです。
これから収斂して行くのか、更に拡散して行くのか、恐らく両方が言えるのでしょうが、ともかく“今これを作れという声に従って”色んなものを作り、色んなフォーマットで発表して行こうと思います。

第34回関西美術院展
【私の展示内容】油絵の自画像出品予定
【日時】2011年3月15日(火)~20日(日)AM10~PM6(最終日はPM5時半)
【場所】京都府立文化芸術会館2F展示室 〒602-0858 京都市上京区河原町通広小路下ル
【交通案内URL】http://www.bungei.jp/map/access.html
【TEL】075-222-1046
【入場料】無料
【関西美術院URL】http://www.kanbi.org/

デザインフェスタvol.33
【私の展示内容】水彩・油彩によるチワワオンパレードの予定
【日時】2011年5月14日(土)15日(日)AM11~PM7
【場所】東京ビッグサイト西ホール全館 〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1
【交通案内URL】http://www.designfesta.com/event/index.html
【TEL】03-5530-1111
【入場料】前売券800円(一日)1500円(両日)当日券1000円(一日)1800円(両日)
【デザインフェスタURL】http://www.designfesta.com/index.html

スティングのように、無限のパレットを持って。

STING SYMPHONICITY TOUR-You Will Be My Ain True Love/Whenever I Say Your Name


スポンサーサイト




東京のやつは行けそうやな。
カレンダーをチェックしとくわ。
【2011/01/20 22:27】 URL | うざわ #-[ 編集]
こないだはお疲れ様、僕も楽しかったです。
コイケさんからは連絡無いけどな(┬_┬)
では次回は東京で、再会を楽しみにしている。
【2011/01/20 22:43】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
スティングのように…。

今、ちあきなおみにハマっていて、
ちあきなおみのように描きたいと思いつつ、
どう自分に取り込んでいけばいいのか不明でした。

…無限のパレットを持って。

あぁ…なるほど。
私も、そう思うことにします。
ヒントを頂きました。
ありがとうございます。
【2011/01/20 23:49】 URL | 寅吉 #SFo5/nok[ 編集]
ちあきなおみ良いですね~
寅吉さんの論点とずれるかもしれませんが…

何かを乗り越えるには、その何かを捨てるしかないのか?
ただ壊しただけでは、単なるモードに堕さないか?
20世紀芸術のある部分には、そういう脆弱さがあったと思う。
そこを埋めるのは、今世紀に生きる我々の使命の一つだ。
ちあきなおみやスティングのように、地に足の着いた、古びないもの作りがしたい。
【2011/01/21 04:27】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
京都の展示、また時間見て行きたいですm(_ _)m

山本先生の作品、楽しみにしています。
私も3月22日から東山でグループ展です。
口から心臓出そうです
【2011/01/21 11:10】 URL | 零夢 #-[ 編集]
>零夢さん
有り難う。お互い頑張りましょう~
【2011/01/22 01:10】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
21世紀の芸術ですね。
9.11以降というか。

都内の高層ビルの窓から見える景色は、
地平線まで人工物で隙間なく埋め尽くされてて。

その光景には嫌になりますが、
同時に人間にはこんなにパワーがあるんだナ~
とも思います。

せっかくのパワーを、壊したり、捨てたり、
比べたり、ガメたりすることに使ってたら、
もはやジリ貧だとわかったのが21世紀だとすれば。
絵もまた、そこから変わらなきゃ…ですね。
【2011/01/22 11:52】 URL | 寅吉 #SFo5/nok[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 裸婦との声無き対話, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。