Recent entries
2017/10/07 (Sat) 301
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽

d2.jpg

私が裸婦を描く根拠地のアトリエROJUEに来て下さるモデルさんは、造形感覚の鋭い方が多く、このブログにアップしているクロッキーも、その大きい部分を彼女達のダイナミックなポーズに負っています。
19世紀“バルビゾン派”の画家ジャン・フランソワ・ミレーの描く農民は、静謐さ湛える日常風景に在りながら、やはり力強いムーヴマンを有していて、見るといつも模写したくなります。
上のスケッチは、現在開催中の三菱一号館美術館のシャルダン展に交じっていた、ミレーの『ミルク缶に水を注ぐ農婦』。
ちなみに、近頃絵描き仲間の間で、性的に奔放な男性を「種蒔く人」と呼んでいます。

上述の『ミルク缶に水を注ぐ農婦』/ミレーの代表作『晩鐘』/『落穂拾い』/『種蒔く人』/おまけは合わせて行ったジョジョ展よりィィィィッッッッ!!!!ハーヴェストォォォォォーーーーーッッッッッ!!!!!
Millet4.jpgMillet1.jpgMillet2.jpgMillet3.jpgjojoexhibition.jpg

スポンサーサイト




種蒔く人、
つまりご自分のことですよね?((笑
【2012/11/09 07:52】 URL | サダケン #Sws16yUc[ 編集]
サダケン先輩に言われるとは心外であります。
私は精精「考える人」です。
【2012/11/09 13:52】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
種捲く人がいれば
種を咲かせる人もいる。
うちの子ももうすぐ咲きます。
貴方の種だったかどうかは分かりません。
なーんて知らない内に咲いてたりして…(笑)
【2012/11/11 05:19】 URL | model-N #-[ 編集]
皆さん、ネット上で誤解を招くようなこと言わないで下さいi-232i-202
無事に咲きますようお祈りしています。
我が種でなくとも可愛がりますよ!
母子に会えるの楽しみにしてるね。
【2012/11/12 17:48】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
久々に真面目な部分を見た気がしました。来世、来来世に残るような、はたまた礎となれるような作品を残したいですね。
【2012/12/06 14:01】 URL | とも #-[ 編集]
来世も来来世もギャラリー知とは分ち難く結び付いておりますので、共闘して行きましょう。
【2012/12/08 00:51】 URL | 山本真也 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 裸婦との声無き対話, All rights reserved.