Recent entries
2017/10/07 (Sat) 301
2016/09/13 (Tue) 俳句
2016/07/02 (Sat) UNDER THE BLACKSTAR
2015/11/21 (Sat) 音楽

vivi.jpg

愛犬のビビが亡くなりました。
共に過ごした12年の歳月、沢山の幸せとハプニングをくれました。
彼はれっきとした純血のチワワでしたが、骨格が大きく体重は5キロ超で、散歩中に「何の犬種?」と尋ねられたこと数え切れません。
家に来た時は掌サイズでしたが、文字通り日に日にでかくなり、風貌が反社会的勢力と噂の私の父は、「ニセモン掴ませたやろ?!」とペットショップに電話しました。
いくらチワワとして大きいと言っても、奈良公園の牡鹿に喧嘩売った時は焦りました。
もっと焦ったのは、彼がまだデカくなり切る前、小回りの効いた頃、散歩好きが高じて3度脱走しました。
そのくせ裏山からぶるぶる震えながら走り戻って来た時、汗と冷や汗でびしょ濡れの僕もぶるぶる震えました。
日頃は温厚なのですが、時にアニマル振りを発揮し、私の母と散策中、犬猿の仲のエジソン君と遭遇してとち狂い、眼前の母のふくらはぎに噛み付きました。
妹がじゃれてビビの長過ぎる鼻にキスしていた時、ちょうど家の前を救急車が走り、サイレンに興奮したビビは、妹の唇に思い切り歯を立ててディープキスをかましました。
オジサンになって毛が白っぽくなってからは、幼少時と真逆の哀愁と貫禄を示し、マイケル・コルレオーネも真っ青の渋い横顔でありました。
最高の友であり、最高のモデルでした、ビビ有り難う。
お葬式の時、小型犬用の棺に納まらず、ワンサイズ大きいのに入りました。
最後にやっぱり中型犬なのを認めざるを得なかったね、ビビ。
スポンサーサイト




去年、友人の飼ってたワンコも亡くなったんですよねぇ… フラット・コーテッド・レトリバーという犬種だったのですが、介助犬にでもなれたのではと思えるほど、賢い子でした。彼女も12歳だったかなぁ… せつないですね

無償の愛を注いでくれたワンコ達…

天国でも、無邪気に走りまわってくれてるといいのだけれど

冥福を祈りたいと思います
【2010/07/07 03:06】 URL | 松本 #EBUSheBA[ 編集]
良い絵や~。
俺もボチボチ描くかな。本腰入れて。
【2010/07/07 22:43】 URL | こんちゃ #-[ 編集]
>松本さん
有り難う御座います。
ビビはでかいくせに、足取りが忍び歩きでした。
天国でも、相手に気取られず雌犬のお尻に頬寄せては吠えられていることでしょう。

>こんちゃん
最近はどうしてますか。
近く飯食いに行こうぜ。
新作も見たいな。
【2010/07/08 22:56】 URL | 山本真也 #-[ 編集]
そうか。。12歳っていうと寿命かな。
しんやの家に来れて良かったねぇ。ビキ。。
【2010/07/12 21:45】 URL | うざわ #-[ 編集]
>ビビよりもっと長い鼻のうざわ
心臓患っててんけど、よく頑張ってくれました。
ビビはビキほど尖ってません。いや、ビキも最早尖ってないが( ̄0 ̄;
【2010/07/12 23:14】 URL | 山本真也 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 裸婦との声無き対話, All rights reserved.